とめとしまじ

久々、かわいい写真が取れました。
Tomeshima1_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

上海蟹☆上海盛隆行蟹王府

上海に行ってきました!で、やはりなんといっても上海蟹!実は蟹みそっっていうものはイマイチ好きでなかったのですが、上海蟹の蟹みそはまろやかで本当においしかったです。
ここは、ガイドブックにも必ず載る上海盛隆行蟹王府です。量はきっと日本人サイズで少ないのでいろんなものを頼んでも食べつくすことができます。

Syanhai_kani02

Syanhai_kani03

Syanhai_kani04

Syanhai_kani05

Syanhai_kani06

Syanhai_kani07

Syanhai_kani08

Syanhai_kani09

Syanhai_kani10

Syanhai_kani11

Syanhai_kani12

Syanhai_kani01

Syanhai_kani13


| | Comments (0) | TrackBack (0)

上海へ行ってきます!

マイレージがたまったので、今回は上海へ行くことにしました。ただ、ひとり旅なので何かと非効率。特にホテル代ですね。で、安いビジネスホテルを探していたら、楽天トラベルで1泊200元強のホテルを発見。まぁ、2005年に建てられたみたいなので、まぁまぁきれいじゃないかと予約しました。3つ星とあるし(本当か?)実際、5つ星外資系ホテルでも、出てくる水は臭いとか聞くので、寝られればいいかと・・・。アメニティがないかもしれないので、ちゃんと持っていかねば!

3泊4日の予定で、蘇州にもいってこようかと思っています。
1日目 名古屋→上海 小龍包を立ち食いして、写真を撮りに行く。
2日目 現地人用観光バスで蘇州に行く。
3日目 上海観光。上海水族館にも行く。昼は上海蟹を食べる。
4日目 帰国

まず、空港から市内の移動。やはりリニモには乗ったけど、リニアには乗らんとと思います。高いけど、体験してこなければ。
ホテルに荷物を置いたら、写真館へ行く予定です。
上海でもチャイナ服など着ての撮影があって、300元強くらいからあるようです。空港に降りたら、とにかく写真館に電話して予約。日本語でも通じるので安心だけど、無事に公衆電話から電話ができるか不安です。携帯電話のレンタルも考えたのだけど、結局手続きが面倒だし、店の予約しか電話するとこなし。もったいないのでやめました。

そして、蘇州にはどういうくか考えたんですが、列車のキップを買うのは結構大変らしいのと、結局効率よく観光地を回るにはツアーバスのが楽なので、できたらツアーバスがいいなぁと。でも、日本人向けツアーはガイド付で専用ワゴンなんで1000元もする。調べると現地人向けのツアーバスは150元もしない。これで十分。しかし、チケットを無事に買いに行けるのかが課題ですね。早起きしてがんばります。

上海では、上海ロクシタンに是非行きたいと思っているので、テナントがあるデパートを調べました。それと、やはり上海水族館と、一般的な名勝地ですね。それで、有名どころの小龍包も食べたいし。テイクアウトだと安いので、きっと並んで食べてって感じになるでしょう。

食事はやはり上海蟹ですね。実は蟹は食べるのが面倒なので興味ないのだけど、やはり食べないと上海に行ったことにはならないので食べる予定です。で、あとは広東式飲茶です。上海なのに、広東かと思うかもしれませんが、広東風点心が好きなのでこれしかないのよ!で、上海なのに香港でも有名なマンゴーフルーツ屋も必須。せっかく上海なのだから上海料理や上海デザートにこだわるべきでしょうが、やっぱり香港系のが好きなのよ。

それから、両替は日本でしてきました。偽札が普通に流通してる国だし、中国の銀行も信用できない。ちゃんと両替してくれるのかと・・・その点はイタリアと同様だな・・。それと着く日は土曜日で、両替で待つのもうっとおしいのもあります。ただ、100元札しかないので、小銭に両替は必要です。

お土産は多分上海蟹プリッツとか花茶かなぁ~。上海現地土産は会社でもよく出回ってますが、パンダチョコとかマズイからね~、絶対買わないでしょう。

いろいろ調べたものの、結局行かなきゃわからず。メモを片手に筆談でがんばってきたいと思います!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お座敷遊びwith舞妓さん&芸妓さん

刺繍教室の新年会は京都・西陣の万亀楼さんでやったのですが、宮川町の舞妓さんと芸妓さん、地方さん(唄と三味線担当)にお茶屋?のおかみさんに来てもらったんです。
豪華な新年会でした!
本物の舞妓さんとしゃべったのは初めて。若いのに、落ち着いてるし、とても優雅。可愛くて、素敵です。
芸妓のお姐さんもとっても素敵でした。やはり長く仕事してるので、お話がうまいです。
ただ、初めて目の前にするので、何を話していいやらと思いました。

で、踊り見た後に、「金毘羅船船、追い手に帆かけて、しゅらしゅしゅしゅ・・・」のお座敷遊びをしました。やってみたい人10人くらいだったんですが、私は舞妓さんとやらせてもらいました。
見事に負けて、本来はお酒を飲まないといけないところですが、飲めない私はお茶に濁しました。そのときも唄を歌う中で飲むのですが、いろいろな唄があるみたいで、とても面白かったです。こんなのを男だけが独り占めしてたらいけませんわ!と思いました。

水商売なので、多少のことはあるだろうけれど、それでもメインは芸を売ること。なので、男女関係なく楽しめます。つてがなければ、舞妓さんとは遊べませんが、そこらの単に話だけしかしないのに、べらぼうにお金をとるようなところで遊ぶのは損!

お金持ちになったら、絶対お座敷遊びしたいです。

名古屋のくろたん日記_舞妓さんです!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マカオ・香港@5日目

朝ごはんにマンゴー系デザートをと探してみたけど、食べ物やがまともに始まるのは11時以降。デザート系は12時以降らしい。それでも、なんとか街のケーキ屋で格安マンゴーゼリーなどを買うことに成功。
格安なのにちゃんとおいしかったです。それで、バスで空港へ。なんとしてもマンゴープリンとかフルーツデザートが食べたかったけれど、空港内には中華料理屋しかなく、高いしあきらめました。デザートは午後ですね!
飛行機は、機内食が最後のほうになる席でした。で、やはり肉がなくなり、まてどくらせど妹の分がやってこない。すると、スチュワーデスのお姉さんがビジネスクラスのお魚料理を持ってきてくれました。
これが、とておもおいしい。エコノミーの魚料理は餌並なのに、妹はぺロッと食べました。うらやましいなぁ。キャッセイはデザートが棒アイス。とても嬉しいですわ~。
セントレアに9時過ぎに到着。台風14号で危ぶまれた香港・マカオの旅でしたが、食べ尽くした5日間でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«マカオ・香港@4日目